<< お絵描きのお題とか。
みかんティー
2020-01-12 00:36:12  | コメント(6)
さて。「みかんヒトデ」のたまる季節です。
今冬の私は考えた。せっかく捨てずにいるのだから、なにかに使えないものかと。
標本? いやいや。そうだ、お茶にしちまおう!

ということで……
作り方など、ネット検索もせず、夏に作ったどくだみティーの要領で作ってしまいました。




どくだみはハサミを使いましたが、みかんは手で千切れました。
みかんピールだけで、茎とかないからね。

i433742

フライパンでちょいと。
焦がしちまったので失敗……かと思いきや、香ばしくて甘い香りがするので案外良かったのかも。次回はもうちょっとみかんの香りを……とも思ったけど、淹れてみたらちゃんとみかんティーで、美味しいのでこれでもいいかも?




レモン


あ、厠さん( ̄▽ ̄)

https://mypage.syosetu.com/mypageblog/view/userid/1059429/blogkey/2483986/

みてみんで出したお題が小難しすぎたかなということで、こっちでも出してます。

家庭菜園ですか。なんにせよ、もったいないですからね。すぐ捨てちゃえばいいんですが、パリパリになるまでとっておくと愛着が湧くもので。(ぇ
投稿者:檸檬 絵郎  [ 2020-01-17 22:29:43 ]


 どうも。みかんの皮は当家でも大量に出ておりますがさすがに紅茶にまでは……家庭菜園の畑に敷き詰める程度ですかね~

 お題絵……なんですがまだできておりません。次回来るまでにはなんとか完成させたいと思います。いや、そんな大したもんでもないんですけどね……

 なんというか、面白いネタがいまいち出ないんですよ。もう若くないんだと図らずも思い知らされてる今日この頃です。
投稿者:厠 達三  [ 2020-01-17 21:00:47 ]


(どくだみのときは、たしか金属製のもので淹れないように……とか出てきたので( ̄▽ ̄);)
投稿者:檸檬 絵郎  [ 2020-01-12 19:45:23 ]


おりゅーさん
そうそう、フライパンで。って、どくだみ茶のときも同じことおっしゃってたような( ̄▽ ̄)
完全に水分を抜くのと、香りをたたせるためですかね。


あきさくさん
陳皮っていうんですね。調べてみたら、へえ……漢方ですか。
なにも調べずどくだみと同じ要領でやっちまったので、「有毒です直ちにやめてください」とか言われないかドキドキしてました。←だったら調べろよw
投稿者:檸檬 絵郎  [ 2020-01-12 19:43:12 ]


陳皮ができている。蜜柑の皮は、体を温める薬効がありますから、冬にはピッタリなお茶ですね。

いちごネコ

クリスマス時期に高級感溢れる姿で現れ、生クリームトイプーと結託をし、人心を惑わせる(ΦωΦ)←え

ドリアンネコ

高貴なる香りと手触り、それにハマった人間を、深遠なる愛の世界におとしめる魔力を持っている、超美形なネコ←え。

投稿者:秋の桜子  [ 2020-01-12 10:02:21 ]


フライパンで炙るんですかー。やってみようかな。

それにしても、レモンさんがミカン好き。レモンとミカン。フルーツネコ。
……

・ネコレモン……ネコになりたかったレモン。人間の事を見る習性がある。表情が一種類なのは、レモンだから。

・ネコミカン……気が付いたらネコ化していたミカン。炙られる恐怖を常に抱いており、炎を見ると逃げる。どんど焼きの時期になると引きこもる。

・ネコリンゴ……青森県から段ボールで送られてきた蜜入り林檎が、ネコ化。いくつになってもほっぺが赤い。推定20歳。

・ネコブドウ……一つの体に複数の顔を持つ、木星から来た生命体。便宜上「ブドウ」と自称しているが、ネコ化した何か。研究員を見ると透明になる。

・ネコバナナ……バナナアーティストの工房に暮らす、忘れられた存在。ツイッターにアップされて身バレする事を何よりも恐れる、真面目なバナナ。
投稿者:無限堂 ハルノ(佐々木 龍)  [ 2020-01-12 08:46:38 ]