<< 『野ウサギのあまがみ』
飯テロル敢行 カマンベールチーズの丸焼き >>
ファンアートのご紹介。
2018-05-18 23:29:46  | コメント(2)
さてと。
ようやく私のこないだのブログが新着欄の一番下へと流れたので、新たなブログを(笑)


表題と通り、ファンアートのご紹介です。こちらのブログではファンアートのご紹介ははじめて、かな。

i306996
小春 佳代さま『波紋の広がりは、世界には及ばない。』へのファンアート、
題して『クラブハウス2階ベランダ、5月の木漏れ日』。

贈った小説(上記リンク)は、私が「小説家になろう」で読んだなかで、「これは素敵だ」と思えた作品。タイトルからして、詩的で素敵。こりゃもう無敵でしょ^^
一万三千字とちょっとのラブストーリーです。連載形式で一話が短いので、読みやすいんじゃないかな。

あ、絵の内容説明とかはしませんよ。こういう画風のため、なにが描いてあるかわからない箇所もあるかと思いますが、絵のほうのタイトルと画面左端の看板の文字を読んでもらえればなんとなくはわかるんじゃないかな……(文字は一部隠れてますけどね  ̄▽ ̄)。
あの茶色いのはなに、ってどうしても気になるかたは、小春さんの小説を読んでもらえれば( ̄▽ ̄)


では、また。

上野公園で美術館 & 不忍池のお散歩を堪能してきた 檸檬 絵郎


詩葉さん


ありがとうございます^^

美術館へ行ってきて、印象派の大胆な色使いを目にすると、自分で見てもやっぱりそんな感じがしますね(笑)
初期のルノワール作品の模写でもしてみようかな……
まあ、彼らの中でもピサロは淡い色合いのが多いですけど……。
投稿者:檸檬 絵郎  [ 2018-05-19 19:32:21 ]


 良い仕事してますねえ。

 夢の中のようです。

 贅沢な好みを言えば、もうちょっと発色が良いと良いかも知れません。しかし、これはこれで幻想的で素晴しいと思います。ちょっとだけスーラの「グランドジャット島の日曜日の午後」を思わせる雰囲気。
投稿者:詩葉雪花  [ 2018-05-19 18:40:30 ]